いちごのネタぱふぇ

気になる話題がてんこ盛り!どこからでもお召し上がりくださいませ♪

*

Nのためにネタバレ結末!原作とドラマの3つの違いとは?

      2014/12/02

 

2014年10月午後22:00~
TBSで放送中のドラマNのためには、
湊かなえ原作初の純愛ミステリー。

 

ここでは真犯人のネタバレ
原作とドラマの違いについて、
気になったことをまとめてみました。


スポンサードリンク

 

管理人のいちごです。

 

軽い気持ちで見始めた
ドラマNのためにに、
ただいま絶賛ハマり中。

 

キャストが豪華で
映像がとっても美しく、

 

そしてなによりも
ストーリーがおもしろい!

 

ハラハラドキドキ、
そして胸キュンできるドラマに
久々に出会いました。

 

それではさっそく
本題に入っていきますね。

 

注)
この記事には犯人などの
ネタバレが含まれていますので、
閲覧には十分ご注意下さい。

 

Nのためにネタバレ結末真犯人はだれ?

 

超高層マンション『スカイローズガーデン』48階の一室で、
そこに住む野口夫妻の死体が発見された。

 

現場に居合わせたのは、
杉下希美、成瀬慎司、安藤望、西崎真人の4人。

 

それぞれ事情徴収を行った結果、
野口の妻・奈央子と不倫関係にあった西崎が犯行を自供。

 

奈央子が夫に包丁で刺されるのを目撃し、
逆上してそばにあった燭台で
野口を殴り殺してしまったのだと言う。

 

西崎は逮捕され、
懲役10年の実刑判決を受けることになる。

 

 

実際のところ、
西崎の供述は事実ではありません。

 

では誰がやったのか?

 

サクッと
真犯人をお教えします!

 

・・・

 

・・・

 

野口貴弘を燭台で殴り殺してしまったのは
妻の奈央子であり、
奈央子はそのあと自分の脇腹を
包丁で刺して自殺する。

 

愛する夫を自分だけのものにするために。

 

 

これが真相です。

 

歪んだ愛が引き起こした
殺人という行為。

 

そして西崎は
そんな奈央子をかばって、
自分が犯人だと嘘をついたのです。

 

Nのために原作とドラマ3つの違いとは?

 

主なキャスト紹介。

 

杉下希美(榮倉奈々)

n6no4re

愛媛県青景村の島出身。
高校のときに父親が愛人を作り、
母弟とともに家を放り出される。
将棋が趣味。

 

成瀬慎司(窪田正孝)
n6no5re
希美の高校の同級生。
将棋友達でもある。
実家の料亭が、
何者かによって放火される。

 

安藤望(賀来賢人)
n6no2re
希美と同じ大学の1つ先輩。
野バラ荘の住人。
大学卒業後は、
野口と同じ大手商社に勤務。

 

西崎真人(小出恵介)
n6no7re
野バラ荘の住人で、
希美の隣に住んでいる。
法学部なのに小説家志望。
小さいころに母親から受けた虐待が
今もトラウマとなっている。
奈央子とは傷をなめ合う仲。

 

野口貴弘(徳井義実)
n6no6re
一流商社勤務。
安藤の直属の上司。
スキューバダイビングや
将棋が趣味で、
希美や安藤と接点を持つ。

 

野口奈央子(小西真奈美)
n6no3re
夫貴弘の会社の専務の娘。
夫から虐待を受けているが、
それを愛の行為と受け取っている。

 

高野夫妻(三浦友和・原日出子)
n6no1re
希美たちと同じ村の駐在。
現在は引退しているが、
料亭さざなみ放火事件と、
野口夫妻殺人事件のことを
今もしつこく調べている。
妻の夏恵は、
料亭さざなみ放火事件のあと
喋ることができなくなった。


スポンサードリンク


原作とドラマの相違点①
恋愛部分が強調されている。

 

希美・・・小柄で華奢
成瀬・・・大柄
安藤・・・特になし
西崎・・・ものすごく綺麗な男。色白で線が細い
これは原作に出てくる
主な登場人物の外見ですが、

 

ドラマのキャストと比べると
え、え、えっ?
ってなりますよね(笑)

 

成瀬と安藤をイケメンにしたのは、
視聴者への胸キュンサービスでしょうか♪

 

原作では成瀬が希美を好きなことは
はっきりと書かれていますが、
希美が成瀬を好きだとは
最後まで一言も書かれていません。

 

安藤と希美の関係も
やけにあっさりしていて、
友達以上には思えませんでした。

 

ドラマでは成瀬と安藤が
確実に希美に恋してるとわかるので、
見ていてドキドキしてしまいます。

 

もっとも、
これからは切ない場面が
増えていくんでしょうけど…

 

原作とドラマの相違点②
高野夫妻の登場

 

ドラマだけのオリジナルキャラですが、
2人とも存在感がハンパないです!

 

原作では過去と現在が
目まぐるしく切り替わるので
一度読んだだけでは理解しづらい部分が
あったりするんですが、

 

警察目線である
高野夫妻がいることによって、
かなり話がわかりやすくなっています。

 

原作とドラマの相違点③
湊かなえの作品は、
映像になるとますます魅力が増す。

 

海や空などの
景色が美しいのはもちろんですが、

 

突然スローモーションになったり、
ストーリーのポイントとなる部分で
瞬きと同時にシャッター音が
パシャーって鳴る演出、あれはヤバいです!

 

それに加えて、
家入レオの主題歌『Silly』の
流れるタイミングがこれまた絶妙。
毎回涙腺やられてます(笑)

 

 

映像、音楽、ストーリー。
いろんな要素が混ざり合って感動できるのは、
ドラマならではですね。

 

Nのためにドラマの結末はこうなる?

 

先にも書いたように、

 

高野夫妻が登場したことで、
原作では触れていない料亭さざなみ放火事件の
犯人がはっきりするかもしれません。

 

妻の夏恵は火事現場でなにかを目撃し、
ショックで声が出なくなってしまった
可能性が高いです。

 

もし再び話せるようになれば、
いっきに解決するという事もあり得ます。

 

放火事件の時効は2015.9.16
これは希美の命の期限とほぼ同じ。

 

原作にはなかった時効があることと、
高野がやたらしつこく
事件の真相にこだわっていることから

 

『残された時間をあなたを守るために使いたい。
あなたがこれから幸せであるように…
それが人生最後の私の願いだった。』

 

希美の言葉の中に出てくる
あなたというのは、
高野に放火犯だと疑われている
成瀬慎司のことではないかと思われます。

 

そして、
もうひとつ気になること。

 

それは三角関係の結末。

 

胃がんで余命1年と診断された希美が、
成瀬か安藤のどちらかと
結ばれる可能性はあるのか?

 

安藤からの突然のプロポーズに
困惑した表情を浮かべていた希美ですが、
どんな返事をするのか気になります。

 

そういえば、
高校生時代の成瀬が
こんな野望を語っていました。

 

『結婚した相手より後に死ぬ。』

 

あまりにも唐突な発言だったので
印象に残ってたんですが、
これは伏線ともとれますね。

 

希美も成瀬も
最後は島に戻るようなので、
やはりこの2人がカップルになって
原作にはない結婚までしちゃうんでしょうか。

 

どちらにしても、
希美が幸せな最後を迎えてくれたら
私はそれでいいんですけど、ね。

 

湊かなえさんのコメント
『Nのために』は私の初のラブストーリーです。
とはいえ、主人公と相手が紆余曲折を経て両想いになり、
めでたし、めでたし、といった話ではありません。
それなら、私が書く意味がない。

 

なるほど。

 

どう転んでも、
ラストは湊かなえワールド
全開になりそうですね。

 

最後に…

 

原作を読むのが先か、
それともドラマを見るのが先か。

 

私のおススメは、
原作を読んでからのドラマ鑑賞ですね。

 

そのほうが
時代の切り替えがはっきりとわかるし、
いろいろ細かい部分の比較もできて
おもしろいと思います。

 

Nたちのいろんな思いや行動が絡み合って
起こってしまった殺人事件。

 

考えれば考えるほど、
奥が深くて切ないストーリーです。

 

ドラマのラストが楽しみですね!


スポンサードリンク

 - ドラマ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

関連記事はありませんでした